mPulse UX

2013年10月のmPulseが集計した、のべ85人年を超えるレスポンスデータをもとにブラウザごとのユーザのレスポンス時間に対する反応の違いなどの統計データを無償で公開しているものです。

※本ページは下記ページの抜粋です。詳細は、下記を参照ください。
http://www.soasta.com/summary/

平均のレスポンス時間

・レスポンス時間のピーク(最も多いレスポンス時間)は、1.6秒

・レスポンス時間が5秒のものも、ピークである1.6秒の1/3存在
 (レスポンスに5秒あるいはそれ以上かかっているWebページも珍しくはない)

平均レスポンス時間の地域による違い

右のグラフは、2013年10月のmPulseデータの中で地域として最も多かった5つの地域それぞれについての、ページ読み込み時間・Front End処理時間、Back End処理時間を比較したものです。

・米国からのアクセスのレスポンス数値が全体として1番いいスコア
・中国のBack Endの数値は最もいいにもかかわらず、レスポンスの合計時間およびFront End処理時間が2番目に遅いのが興味深い傾向です

モバイルのレスポンス時間

・レスポンス時間のピーク(最も多いレスポンス時間)は、2.4秒
・7.6秒が、レスポンス時間がピークである2.4秒の1/3のアクセスとなるレスポンス時間

一般的な認識通り、モバイルからのアクセスのレスポンス時間は平均的に長いのがわかります。

ページトップへ戻る